2009年10月18日

765gold



きが くるっとる


という冗談はさておき。
マスタリング(のようなもの)をさせていただきました。
マスタリングってのはですね、出来上がった音源をさらに聴きやすくするための最終処理のようなものでして、本編部分とラストの音量をそろえたり、本編部分の耳障りな音域をEQで調整したり、音量が小さいところでもはっきり聞こえるように音量帯を圧縮して持ち上げたりなどのことを言います。
とは言っても本職の方からしたらマスタリングと呼ぶのも失礼な代物であることは多分間違いがない。
動画版では映像のレートとの兼ね合いであまり仕事ぶりを感じられないかと思いますが、後日あるらしいmp3では多分真価が発揮されるかもしれませんw。

とりあえず本編とラストの調整を終えてファイルをお渡しして、「ひとことコメントをください!」と動画を見せていただいたのが公開前日の夜。
調整で音を聴いた段階では「ハハハ」で済んでいた最後のアレがまさかあんなことになるとは・・・。
ラスト2パートはもうある種の「悟り」の境地に達しながら見ていたといっても過言ではありません。ぜひ皆さんも紳士を越えた涅槃へとともに辿り着こうではありませんか。
posted by Die棟梁 at 22:34| Comment(0) | 動画紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。