2008年07月28日

うーん

移籍騒動でもはやカクテルどころでなくなってしまってる件。
俺はとやかく言える身分じゃないですが、美希スキーの人はちょっとこれは辛いんじゃないでしょうか。
オフィシャルの今後の情報次第で全部沈みかねない気もするだけにちょっと心配。

カクテル自作関連はひとつ前のエントリに追記していきます。興味のある方はたまに覗いてみてください。
ちょこっとだけ雑感↓itachiPのがすごすぎて。
余計な言葉を一語も使わず、無理矢理なゲーム映像の編集もせず、ゲーム中のセンテンスと映像構成だけで、人によって色々なミーニングを通りつつ皆が等しく「忘」にたどり着くっていう。それで感動度合いも半端じゃない。あそこまで削ぎ落とせるものなんですね。
誉められたことではないし、語弊もあるかもしれないけれど、ゲームをきちんとやってない自分の立場ってものを改めて教えられた気がします。やっていたらもっともっと感動できるのかと思うと…。

あと某酒飲み動画マイスターな方。
「きっとやよいは頑張ったんだ。すげーレッスンして大手を振ってハコに入って、リハまで完璧にこなしたんだけど、本番になって力入りすぎたおかげで声量が増えてハウリング起こしかかってる様を冷や冷やしつつも微笑ましく見守る」なんてシチュエーションまで考えて作るのあなたしかいませんよ。俺じゃ作れません。
あと俺はおるごん書かれましたw

あと大工Pがパンモロを使用したことに衝撃を禁じ得ない


posted by Die棟梁 at 00:21| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
ありがとうございます。素直にうれしいですw

作品の構成を固めてさあどんな曲をBGMにしようかと悩んだのですが、その時はDie棟梁Pなら自分でピアノ弾くんだろうなあとかそんな事を思いながら選曲していました。すごい偶然。
なのでDie棟梁Pのエピローグのコメントには勝手に納得してたりしましたw


如月千早 「運命」
素晴らしかったです。
Posted by itachi at 2008年08月03日 15:30
itachiP、初めまして!

作品を拝見した時正直言葉を失いました。僕の作品の形式をとことん突き詰めていくとこうなる、みたいなものを目の当たりにした気分でした。
それから自分の作品を見ると「itachiPならもっと言葉に頼らずにシンプルにまとめられるのかなー」とか思ってしまったりw
BGMに関してもおそらくご想像の通りです。時間に合わせるために自前にしたんですが、時間に合わせて最高の歌詞で声が入ってくるのも衝撃でした。ああいうの大好きですw
本当に心に沁みました。

ありがとうございました!
Posted by Die棟梁 at 2008年08月04日 00:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。