2008年07月26日

カクテル自作動画(更新未定)



まず申し訳ないのですが、単品の可能性は限りなく低いです。理由はおいおい。
音源部のピアノ部分はオリジナルです。
最後のクラシックは、ブラームスのクラリネット五重奏曲ロ短調。そう、「ブラームスのロ短調」と思われるやつです。
PV部分はステ6の遺産、コミュ動画はみちくさPのやすらぎの旋律をお借りしました。ありがとうございます。

(追記)
ごめん、更新未定。
作成手順とかは自分の今までにない形を用いたので知って欲しい気持ちがあり、そちらは解説するかもしれませんが、語りはしないかも。
これまでの動画を見てもらえればわかるんだけど、自分がここまで一人の内面とかに突っ込んだ内容の動画ってのは初めてなんです。なので千早に対してどういうイメージがあってあの発想に至ったかってのも加工化と思ったんですが、ついてるコメを見てたらあまり必要ないんじゃないかとも思い始めました。
千早ガチは数あれど、これまで彼女の持つ暗さや業みたいなものを描いた作品はあまりなかった気がします。あの暗部がなければ千早の歌は成立しないと思っているので、そういうところも見てあげて欲しいという目的は達成できたのかもしれない。
なので語りは未定、とさせてください。
posted by Die棟梁 at 22:26| Comment(2) | 自作動画解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うん、拝見しました。
なんか軽々しく「よかったです」って、
敢えて言わないほうがいいのかな、なんて。
「凄かった」の方がぴったり来るのかなぁ・・・。

語りも聞かない方が、個人的には面白いんですが
まぁそれはDie棟梁Pの気持ち次第ってことで
また後で作品を拝見させていただきます。

それにしても、ブラームス使わなくてよかった・・・
って、え?(笑)
Posted by 赤ペン at 2008年07月28日 23:59
今さっき見たような気がする「千早:赤ペン:駅」についてw
そのお題でどうやってブラームス使うんですか(笑)。

ちなみにあのブラームス、第一楽章始まって30秒くらいのところなんですよね。つまり千早にしてみたらいい気分で聞き始めたところを邪魔されるという憤懣やる方ない状況なんですw
Posted by Die棟梁 at 2008年07月29日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。