2008年02月21日

まさか……



まさかホントに2面が来るとは。

コメント専用動画などでご活躍のrumbaPがシリーズを開始。
擬似m@sのハイタッチ動画が発端だったけど、ある意味「続きを見たいけど続きを見たくない」シリーズナンバー1。
子供の頃、人の5面ボス戦を見てその日の夜本気でトイレに行けなくなったゲームですこれ。今じゃこんなの珍しくないけど、当時は衝撃的だったんですよー。
あとめちゃくちゃ難しいんですこのゲーム。rumbaPの動きが華麗ですが。

とりあえず元ネタ知らずにリクエストした人、何があっても泣いたり文句言ったりしないように。rumbaPもかなり覚悟決めながらやってると思うので、本気でお願いです。

さて、今日はもう一つ二つ。 


いちげきP作品。
画面のトーンでノックアウト。こういうの大好きです。
実写早送りはステ6のtimelapse使ったのかしら?アーバン(死語)な感じがすごく素敵です。



リクエストしたの俺かもしれないw
中学の時にこの一説に出会って価値観が一変してしまいました。
老子はまだこずるいところがあるんですが、荘子はマジで思想的引きこもり。サイコー。全世界荘子の思想になったら戦争はなくなりますよ、確実に。社会システム崩壊するけど。
posted by Die棟梁 at 23:10| Comment(4) | 動画紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、rumbaと申します。
拙作をご紹介頂きありがとうございます。

お気遣い痛み入ります〜。

本当にシリーズかするかどうかは、やっぱりかなり悩んだのですが…。
でも、もう覚悟完了です。最後までやります!

PS
こちらのブログにリンクを張らせて頂きました。
これからもよろしくお願いします。
Posted by rumba at 2008年02月22日 01:18
rumbaP、コメントありがとうございます!
水曜スペシャルでは本当に笑わせていただきました。

スプラッターハルカはコメントの反応の先行きが不安だったりするのですが、その傍らで「ブギーマンは誰だろう」なんて考えている自分もいたりするのが困りモノです。
やっぱり楽しみなのには変わりありませんので応援しています!

リンクもありがとうございました。こちらこそよろしくお願いします!
Posted by Die棟梁 at 2008年02月23日 00:15
Die棟梁Pーッ!俺だーッ!エスパーな心配させてくれーッ!

ステ6終了のお知らせはご存知かと思いますが、借り物Pにとっての代用プラットフォームがどうなるかもむずかしい所で、ぼくもとりあえず代わりの場所を調べてるところです。
Zoomeはちっと辛いね。

で、ここから本題(アッサリ代用問題解決しちゃったら恥ずかしい的な)ですがDie棟梁Pがもし今後「まだ作ってみたいものはあるけど高画質終了なら引退しか」とお考えになってしまうとすれば全俺にとっての重大な損失なので、そうであればアレンジ非アレンジ問わずキャプチャ面での支援は惜しみませんぜ、と。
というか良い機会だから件のRelationsや千早モノも、衣装とカメラワークさえ直るならイケるっつーんならついでに言って下さいYO!

――3月という時期柄、もし良い潮時だ、とお考えなら、そいつぁそれで止めはしませんが。

ともあれいいモンさえ見せて&聴かせてくれれば釣りが万札で返って来るぜってなもんだから遠慮は要りませんので、助けが必要な時はピザ屋くらいの気軽さで呼んでくれ。
(ピザがレンジでも温まらなくなるくらいの時間をかけてじっくりお作りします)

追伸:rumbaPがんばれちょうがんばれ(幼稚園の頃にプレイしたスプラッターハウスとスウィートホームのおかげで未だにホラーゲームが一切自プレイできないトラウマ的に考えて…でも見るのは好き!)
Posted by 大工 at 2008年02月26日 09:10
大工Pの申し入れに全俺が号泣した。
ここまでのご心配と格段のお心遣いをいただいて感激ですマジで。

率直に言うと、引退はありません。
今現在ステ6に入り浸り、僕の頭の中に構想のある動画に使える素材を片端から引っ張っているところです。
無論、形になるかどうかはまた別問題です。上手くいかなければ引退とはいかなくとも、動画をつけることは不可能になるでしょう。
ですが僕には音という最大の武器があります。動画をつけなくても素晴らしいリミックスをニコマスで提供していらっしゃる方もいるので、動画がないならないでそちらで活路を見出そうと思っています。
あと、Im@storyにも手を出しているので、少なくともニコマスから撤退することは当面なさそうです。

基本的に自分の中の借り物大原則として、「おねだりはするな」というのがありまして。そこにあるもの「だけ」で作るべきだと思ってるんです。何かおねだりをしてしまったら、自キャプにとてつもない設備投資をしているまっとうなPの方に申し訳ない気がして。

一応今頭の中にあるものは可能な限り素材を引っ張ってきて、その中でやりくりするつもりですが、ひょっとしたら。そのうち。一度だけ頼るかもしれません。お世話にならないように心がけますが。その時はよろしくお願いします。

……でも、こんなコメントをもらえて涙を流して飛びつきたくなったのは内緒。
本当にありがとうございます。

追記。
ステ6の代替先は無理だと思います……。あそこの本当のすごさは画質云々もそうですが、圧倒的なアーカイブ性なので。たとえ移住先があったとしても、そこに素材がなければ……。L4Uの素材なら別でしょうけれど。
Posted by Die棟梁 at 2008年02月26日 23:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。