2008年01月10日

新作に着手シマシタ

新作を作っとります。

今回は演奏系ではなく既存曲とのコラボPVです。
年が明けてから急にやってみたい方向性が見えて、それに使える曲を探したら意外なところから見つかりました。
出ていただくのは、この方。

画像4.png 
伊織のお嬢様ならではの「育ちの良さ」みたいなものを出していけたらと思っています。情熱的に舞わせることができれば……!

今まではお借りした動画を2〜4小節でぶった切って細かくつなげていましたが、今回はもとの素材をなるべく長く使い、その中でいかにパンとズームでスピード感をつけるか、みたいなことをテーマにやってます。それでも結構刻むところは刻んでしまっていますが。
ダンス構築のペースは上々。あとは演出をどうするかかな?上下にフレーム入れるかどうかで迷い中です。考えるのはダンス構築してからだけど。

ひょっとしたら日曜あたりにいける?かもしれません。ボツにも多分ならないと思います。


posted by Die棟梁 at 02:18| Comment(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらでは初めまして。伊織と聞いて飛んできました。
Die棟梁Pのお嬢様伊織なんて期待せざるを得ません。
日曜日は礼装に着替えてモニターの前でwktkする事にします(紳士的な意味で
Posted by tloP at 2008年01月12日 01:08
>tloP
いらっしゃいませ!先ごろはお世話になりました。

最初曲を聴いたときは「これで作るのはムリだなー」と思ったんですが、伊織だけがその曲が合うキャラだということに気が付きまして。
お嬢様、と言うのかな、アイドルたちの中で、未成熟ではあるにせよ「生まれ持った気品」を身につけているのは伊織だけだと思うので、その辺を上手く表に出せればな、という感じです。

期待に応えられればいいんですが。緊張してきました(笑)。
Posted by Die棟梁 at 2008年01月12日 20:30
先ほど拝見しました。

曲と伊織のマッチした雰囲気がいいです。
何かすごかったのを書き込んでおきたかったので来たんですが、なんというか伝えるのに悩む作品ですね。
Posted by at 2008年01月13日 20:34
ありがとうございます!

言葉に詰まる動画だなというのは、自分自身ある程度感じていました。曲も完全に自分の趣味に振ってしまいましたし、何より序盤のカメラワークを再生して確認している時に、呼吸していない自分に気が付いたりもしていたのです。

余計なものはいらない、ただ伊織が綺麗であればそれでいいということを考えて作ったので、それが動画に出て伊織が綺麗だと感じていただければ幸いです。
Posted by Die棟梁 at 2008年01月13日 22:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。