2007年10月27日

たいがーあいず



アップしました。
作って良かった。

前からも書いているのですが、遅々として進まないアレンジものの気分転換にやっていたらノリノリで仕上げてしまったものなだけに、これを先に上げていいのかというのはすごく迷っていました。
ピアノシリーズでありがたくも積み重なっていくGJ※の数々、そして次回作への皆さんの期待、そういったものを、「演奏系ではない普通のMAD」を出すことによって裏切るのではないかという不安がずっと心の中にありまして。このブログでもWildArmsでも「次はアレンジ」と言ってきた後ろめたさもあって、WildArmsを超えられればいいや、くらいの気持ちでアップしたんです。

フタを明けてみれば大変好意的に受け入れていただいて。動画編集の面では、今の僕がやれることを全て叩き込んだので、全力で取り組めば何事かは受け取ってもらえるのだとちょっとウルッと来てしまいました。

おかげさまで気持ちよくアレンジの方に向かえます。ありがとうございます。
もうこれ以上伸びなくても構わない。今あるコメントだけであと10年戦えます。

ちなみになぜこのタイミングでアップしたかというと、金曜の夜にこんな動画を発見してしまったからです。



みゆりP作品。
いつか誰かがジャズトロには手を付けると思っていましたが、まさか僕と同じタイミングで手を付ける方がいるとは思いませんでした。誰もやらなければ、僕はこれをいつか雪歩でやっていたと思います。
間奏のポジティブ一発気合のノーカット長回しは必見。緊張感が半端ではありません。ポジティブはこっちの曲のほうが合いますね。ぜひご覧になってください。テンションが上がっているのでもう少し続きます。

私もジャズトロは大好きなのですが、本来ニコニコの利用層とは相容れない視聴層中心に愛好されているアーティストなだけに、やはり「汚すな」系の事は言われるだろうとは思っていますし、そういう方たちには申し訳ないです。
この曲はジャズトロの4つ打ちウタモノの中でも最高峰に数えられる曲ですし、はっきり言って曲補正で伸びている分もあると思うのですが、ならばせめてその補正で一人でも多くの人をジャズトロをはじめとするクラブミュージックの世界に引きずり込めればと思っています。
何の罪滅ぼしにもならないのですが。

ちなみに112kbpsですが、CDはあれの数万倍音がいいです。同シングル収録のMADGARUDAも方向性こそ違いますが走召ネ申曲なのでぜひ借りるなり買うなりして聴いていただきたいです。

そしてweb拍手お返事。

>良い曲ですね。映像の素晴らしさと相まって凄く気に入りました。今後とも楽しみにさせて頂きますね(笑)。

ありがとうございます。おかげさまで音いじりのほうに集中して向かえそうです。期待に応えられるよう頑張ります!
posted by Die棟梁 at 22:57| 自作動画解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする